2006年08月16日

丸の内とら
『いちばんやさしいJava入門』
技術評論社
2006年8月25日
8.16 VB畑の私には、“Java”という響きが妙にカッコよく聞こえます。いまだJavaを触ったことのない私が変なアレルギーを持ちたくないということでこの一冊。新書サイズに納まっているこの本はサイコー。車中での読書のため、実際に動かすことはしていないものの十分読んでわかるレベル。ほんとに基礎の基礎です。他のオブジェクト指向言語の入門書としてもよいのでは(基本操作程度なら)。PG系の本の分厚さには、いつもため息なので、せめて入門書くらいは新書くらいの本が増えるといいです。


(13:13)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔