2008年02月

2008年02月10日

竹下和男
『天才と本質』
アーカイブス出版
2008年2月5日
2.10 20人の偉人の思想のエッセンスが簡潔に書かれてある本です。福澤諭吉や松下幸之助、孔子といった誰でも知っている人から、勝海舟のオヤジ(勝小吉)やら島津忠良といったあまり知られていない人まで、多岐に渡る偉人が選定されています。座右の銘でもある「孫子」の孫子が、二人いることをこの本で今頃知りました。それぞれの内容が示唆に富んでいるのですが、個人的には高橋亀吉の経済観、西尾久雄の経営観が非常によかったです。

(23:47)